/div>

PARADISE JAM 2020 結果発表!!!

>

CreatorsWeek2020
メインイベント
PARADISEJAM Award

県内屈指のハッカソンイベントとして2015年から開催してまいりましたが、
今年度はオンライン・ライブ配信という初の試みとなりました。

コロナ禍でいろんなイベントが中止になったり
学校の授業や企業などもリモート可し、人と会う機会も減り
イベントの周知活動もままならず、緊急事態宣言も発令されるなど
開催自体が危ぶまれそうになる状況の中、
イベント開催を心待ちにしてくださった参加者の方、
学生、学校関係者、企業のみなさま、また当日の運営サポーター、
会場となった桜坂劇場や音響・映像の関係者の方々の
多大なるご支援・ご協力のおかげで、無事に開催、終了することができました。
心より感謝申し上げます。

今年度はオンライン開催という、いつもとは異なった環境の中で
『コロナ(後)の中で生活を豊かにするもの(サービス)』
をテーマにアイデアソン・ハッカソンを行っていただきました。

1週間という開発期間、日常生活の合間に作業を行ったり
チームメンバーの進捗すら確認できなかったりと、とまどうこともあったようですが、
参加者全員、脱落することなく、最後まで、
ユニークなアイデア、実装、プレゼンテーションに取り組んでいただきました。

今回参加したチームとアプリ名は以下の通りです。

チームA

社会人・学生混成チーム

アプリ名「教えてアシスタントさん」

アプリコンセプト


自粛期間中の男の子の味方!
在庫管理などで、日用品の買い物をサポート♪
コロナ対策に役立つクイズに正解することで、
キャラクターとコミュニケーションとりながら、
育成ゲーム感覚で遊べちゃいます♪
キャラクターが喜怒哀楽・表情豊かなのもポイントです!

 

OADC賞

チームそい

美来工科高等学校チーム

アプリ名「コロNAVI」

アプリコンセプト


あの全国展開のアプリサービスを、コロナ禍に特化したアプリ。
地域や混雑状況など、気になる情報を検索し、
コロナの感染リスクを避けながら外食を楽しめる飲食店を選べます♪
実装力の面から惜しくも最優秀賞と僅差での入賞。
社会的にもニーズが高いコンセプト、サービス内容に、
審査員からの今後のブラッシュアップのアドバイスが出るなど
期待値も高かったです!

 

 

 

最優秀賞

チームSocialGen

沖縄工業高等専門学校ICT委員会チーム

アプリ名「ころノック」

アプリコンセプト


感染拡大防止行動をすることで、アイテムをゲットできたり、戦闘力を強化できるシューティングゲームアプリ。
ゲームを通じて楽しみながらモチベーションをアップし、コロナ疲れ、コロナ慣れしないよう、感染拡大防止に繋ぐというフレッシュなアイデアと実装力が受賞の決め手となりました!
昨年度、優勝した先輩方から引き継いで、沖縄高専、2年連続最優秀賞の快挙となりました!

 

どのアイデアもすばらしく、今後の活躍、可能性を感じさせてくれるものばかりでした!
参加したみなさまおつかれ様でした!!
そしてありがとうございました!!!