「ベトナム・ハッカソン 2018」初開催

【プレスリリース】

ベトナム最大のソフトウェア業界団体であるベトナムソフトウェア・IT協会(以下VINASA)と一般社団法人沖縄デジタルコンテンツ産業振興協議会(以下OADC)は
8月27日から2日間にわたってベトナム ハノイで大規模な ハッカソン
「ベトナム・ハッカソン 2018」を初開催します。

画像:vietnamhackathon_en

ベトナム産業界と日本企業との経済協力の深耕を目的とする大規模なイベント JAPAN ICT DAYと同時期に開催され、これに参加する日本企業からも熱い視線を集めることが予想されています。
 
また、ベトナムの以下の著名な6つの大学からの協力も得て開催されます。
 

  • Hanoi University of Technologies (HUT)
  • FPT University
  • The VNU University of Engineering and Technology (VNU-UET)
  • Posts and Telecommunications Institute of Technology (PTIT)
  • Vietnam Military Technology Academy (MTI)
  • VNU University of Science

 

OADCによる「ベトナム・ハッカソン 2018」の共催は、沖縄がアジア各国間のIT産業界の相互連携の一翼を担い、さらにはアジアにおける中核ハブ機能を発揮することを狙いとして、これまでOADCが沖縄で実施してきた産業振興や人材育成のノウハウを、ベトナムの情報産業界向けにフルパッケージで提供する取り組みの中の一つです。
 
VINASAとしての大規模ハッカソンの開催は初めてのことであり、OADCからは過去数年間に渡って継続開催している沖縄でのハッカソン PARADISE JAMの運営ノウハウをすべて提供いたします。VINASAは今回のハッカソンを通じて、優秀なベトナム人材の存在を日本企業にアピールし、今後の日越間のビジネスの促進を行う狙いがあり、OADCとしてはそれを支援しつつ、日本市場向け橋頭堡として、ベトナム企業の沖縄への企業進出を働きかける意図があります。また本ハッカソンでの成績優秀者は、OADCが今冬沖縄で開催予定のPARADISE JAM 2018本選に海外チームとして初参加頂く予定です。
 
またこの機会を活かして、今春沖縄で開催された沖縄ー東アジアICT連携フォーラム(略称O-FEAL)に続いて、O-FEAL in Vietnumを個別開催、VINASAおよびベトナムの代表的なICT企業の幹部メンバーの皆さんと、前回O-FEAL以降の連携強化のフォローアップを行う予定です。
 
OADCはこうした取り組み以外に、ベトナムから沖縄に人材を受け入れての高度化育成プログラムの実施や、育成した人材を架け橋として両国間をまたぐ共同事業を展開する検討も進めており、今後、決定次第、順次お知らせしていきます。
 

ハッカソン概要

名称     : ベトナム・ハッカソン 2018
日程     : 2018年8月27日(月)~28日(火)
会場     : ベトナム(ハノイ)No. 1 Ton That Thuyet, Cau Giay, Hanoi, Vietnam
Website  :    http://hackathon.vjc.org.vn/en/homepage/

参加者

ベトナムの企業・大学などから1チーム2〜5人編成 10〜15チームが参加予定

テーマ

SMART CITY(スマートシティ)
※SMART CITYとは、先端技術を用いてエネルギーやインフラなどを効率的に管理・運営し、環境に配慮しながら人々の生活の質を高め、継続的な経済発展を目指す新しい都市のことです。ベトナムでは国家的なプロジェクトとして、官民一体で推進しており、すでに30以上の市がスマートシティ実現に向けて計画を進め、日本企業の多くもこれを支援しています。

タイムテーブル

8月27日(1日目)
 8:15- 8:30 開会式
 8:30-10:30   アイデアソン
 10:30-22:00  ハッカソン
 
8月28日(2日目)
 8:30-14:00    ハッカソン
 15:00-17:00  プレゼンテーション

表彰式

日程    :   2018年8月29日 14:30-15:00(予定)
場所    :   Intercontinental Hanoi Landmark 72 Hotel
(表彰式はJAPAN ICT DAY 2018のメイン会場で行われます。)

 

VINASAのご紹介

画像:japanictday2017

ベトナムソフトウェア・IT協会(Vietnam Software Association/ VINASA)
2002年設立。ベトナムのICT企業1,000社超が加盟する国営の産業戦略推進組織。海外連携に積極的で約80カ国とネットワークを有する。政府に対してICT産業の政策や法律を助言し、政府資金によるR&Dを主導、研究者の海外派遣、人材育成支援なども行なっている。傘下団体として日越IT協力クラブを持ち、日本をベトナムIT産業の戦略的パートナーと位置付け、日越協力関係の推進と発展を目指して活動中。
OADCとVINASAとは、昨年、沖縄とベトナムとの相互連携強化のための基本協定を締結し、各種の協議を進めています。また、VINASAは今年3月にOADCが主催した沖縄-東アジアICT連携フォーラム(略称:O-FEAL)に最大規模の使節団を派遣いただいた相手先でもあります。

 
 

本リリースに関するお問い合わせ先

一般社団法人 沖縄デジタルコンテンツ産業振興協議会
MAIL info@oadc.asia
TEL 098-917-1162 FAX 098-860-5166