/div>

OADCのハッカソン運営ノウハウ、海を渡る!

>

写真:ベトナム・ハッカソン2018優勝チーム

2018年8月、OADCはベトナム最大のソフトウェア業界団体であるベトナムソフトウェア・IT協会と共にベトナムのハノイで「ベトナム・ハッカソン 2018」を開催しました。

開催にあたっては、OADCが沖縄で継続開催しているハッカソン、PARADISE JAMの運営ノウハウを出し惜しみすることなくすべて提供させていただきました!

今大会には25チームがエントリーし、「スマートシティ」をテーマに、企業やベトナム各地の大学から選抜されて出場した皆さんが熱い戦いを繰り広げました。イノベーションを最大に引き出したいということから、レギュレーションが大幅に緩和され、ハードウェアデバイスも持ち込みが許可されました。

日本でのハッカソンは、スマートフォンで完結するアプリ開発コンテストが一般的ですが、ベトナムのエンジニアの皆さんはメカトロニクスの知識も持っている人が多いようです。スマートフォンと何かを組み合わせたものを作るのも得意で、大会では様々なアイデアが出てきました。

今回この上位入賞チームの中から選抜されたベトナムチームが沖縄で開催されるPARADISE JAM 2018へ出場します。IT+メカトロの技術・知識を持っている彼らが、どのような活躍をするのか、期待が高まります!

 

気になるベトナム・ハッカソンの様子や入賞作品はこちらから↓↓↓

ベトナム・ハッカソン 2018
http://hackathon.vjc.org.vn/en/homepage/

OADC公式サイト_NEWS
https://oadc.asia/info/20180912/